靴のサイズわかっていますか?

自分の靴のサイズを把握していない人が多いです。
こんなことをいっている私も実はわかっていませんでした。
というか、勘違いをしていました。
左右同じ大きさだと思っていたのですが、どうやら多くの方が左右でサイズが違うようです。
なのでサイズにあったものをオーダーメイドするか、市販の商品を買ってサイズを調整するグッズを利用して、足にフィットするように工夫するか、どちらかした方がより歩きやすくなるでしょう。
サイズが違うものをずっとはいていると、足のトラブルを引き起こしてしまい、全身に影響が出ることもありますので、注意してください。
かかとやつま先だけではなく、土踏まずやくるぶしなどの部分もしっかりと確認し、試し履きをして歩きやすさをチェックしましょう。
その場で足踏みするだけよりも、実際に少し歩いて確認することをお勧めします。
靴はピッタリのものよりも、少しだけ余裕があった方が足に優しいです。
靴が自分に合っていると歩き姿もきれいになります。

Favorite

ベビーカー
https://www.rakuten.ne.jp/gold/babymachi/

2016/12/16 更新